Blog/ブログ

PCTトップページ>技術情報をお届け>パソコン教室点検作業 2. 中学校編

SEの現場から技術情報を

line

パソコン教室点検作業 2. 中学校編

2017.12.05

当社で行っている中学校のパソコン教室点検作業について、簡単にご説明いたします。

【作業概要】

①WindowsUpdate

②PCの状態チェック

③周辺機器動作確認

※小学校と中学校では機器構成が異なるため、若干の違いがあります。

 

【作業の流れ】

●パソコンはタブレット(先生機:5台、生徒機:40台)

●ネットワーク環境は無線LAN

 

1.保管庫にあるタブレットを取り出し電源を入れる

2.サーバにて復元ソフトの解除

※復元ソフトの解除を行わないと、復元した際にWindows Update適用前の状態に戻ってしまうために解除を行います。

3.資産管理ツールを起動し生徒機に対して一斉操作にてWindowsUpdateを実行させる

4.Update完了したら復元ソフトの有効化を実施

5.最終的に正常起動しているかを確認

6.外付けDVDドライブ動作確認

7.プリンタテスト印字

8.スキャナ動作確認

9.投影機動作確認

10.プロジェクタ動作確認

11.全ての機器(サーバ除く)を電源OFF確認

保管庫にタブレットを戻す

※1校における作業時間は3~5時間(当日の回線スピードにより一定ではない)

 

次回は、「入退出、マナー編」をお送りいたします。

line

pagetop