Blog/ブログ

PCTトップページ>技術情報をお届け>第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)搭載PCへのWindows7インストール

SEの現場から技術情報を

line

第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)搭載PCへのWindows7インストール

2017.04.04

Windows 7 SP1のインストールメディアにUSB3.0に対応するドライバーが含まれていないため、Skylake搭載のPCでインストールできない場合があります。(第6世代インテルCoreプロセッサーがUSB3.0のみサポートのため)

パソコンの仕様が以下の場合、インストール途中で進めなくなります。

 

・モバイルノートPC等で光学ドライブが内蔵されていない場合。

 外付けUSBの光学ドライブを接続、又はUSBフラッシュメモリーを使用したインストール方法となるため。
 インストールの途中でUSB機器が認識できなくなり、インストール媒体(データ)が見つからない状態になってしまいます。


・ディスクトップタイプ(光学ドライブ内蔵SATA接続)のPCでキーボード・マウスがUSB接続の場合。

 インストール途中でUSB機器が認識できなくなり、キー入力・マウス操作ができなくなってしまいます。


*これらの場合、対処方法としてインストールメディアにUSB3.0ドライバーを組み込む必要があります。

 

 インテルのサイトに参考になる情報がありますので紹介します。

参照URL:https://downloadcenter.intel.com/ja/download/25476/
インテル製品 サポートホーム-ドライバーおよびソフトウェア-Windows7USB3.0Creator ユーティリティ
(64bit環境のPCが必要となります)

line

pagetop