Blog/ブログ

PCTトップページ>コールセンターの現場からPC豆知識を>Office Premiumのご紹介2

PC豆知識@コールセンター

line

Office Premiumのご紹介2

2016.01.12

Office 2016がリリースされています。
2015.11.10のコラム「Office Premiumのご紹介」でOffice Premiumの概要についてご紹介した際にOffice 2013をご利用の方は、無料でOffice 2016にバージョンアップすることができるということに触れましたが、今回は具体的なバージョンアップの手順についてご説明させていただきます。
※2015/12時点の情報です。

●手順

1. Office Onlineのページを表示して、Microsoftアカウントとパスワードを入力し、「サインイン」をクリックしてサインインします。

OfficePremium

2. 表示されたページ上部のOffice Premiumのタブをクリックします。
※下図は、“Office Home and Business Premium”をお使いの場合の例です

OfficePremium

3. 画面右側にある「再インストール」のボタンをクリックします。
※「再インストール」をクリックすると、最新バージョンのOfficeがインストールされる仕組みです。
「追加のインストールオプション」をクリックするとOffice2013などの古いOfficeや64bit版のOfficeを選択してインストールも可能です。

OfficePremium

4. 画面下部に「実行または保存しますか?」と表示されたら、「実行」をクリックします。
※「保存」を選択して、パソコンに実行ファイルを保存してからインストールする方法もあります。

OfficePremium

5. 最新のOfficeのダウンロードとインストールが始まりますので、完了するのを待ちます。

OfficePremium

6. 完了メッセージが表示されたら、「閉じる」をクリックして、完了です。

OfficePremium

今後、新しいバージョンのOfficeがリリースされた場合の手順も、おそらく同様の手順(「再インストール」のボタンをクリックすると、最新のOfficeがインストールされる)になると思います。
Office Premiumをご利用で、古いバージョンのOfficeをご利用のお客様は、この機会にOffice 2016のご利用を検討してみられてはいかがでしょうか。
 
 
 
※Office およびOffice Premiumは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
 
コールセンター
 
 

line

pagetop