Blog/ブログ

PCTトップページ>技術情報をお届け>第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)搭載PCについて

SEの現場から技術情報を

line

第6世代インテルCoreプロセッサー(Skylake)搭載PCについて

2018.09.04

みなさんがお使いのパソコンにはCPUという人間でいえば頭脳に当たる、重要なものがあります。代表的なものは米・インテル社が提供しているものではないでしょうか。インテル社CPUですが、2015年以降に発売されたものは USB2.0に対応していないため、USB3.0 を使う必要があります。

ここで問題となるのは Windows7のインストールです。なぜかというと、Windows 7 SP1のインストールメディアにUSB3.0に対応するドライバーが含まれていないため、Skylake搭載のPCでインストールできない場合があります。

前回、対処方法として以下のインストールメディアにUSB3.0ドライバーを組み込む方法を紹介しました。

参照URL:https://downloadcenter.intel.com/ja/download/25476/
インテル製品 サポートホーム-ドライバーおよびソフトウェア-Windows7USB3.0Creator ユーティリティ
(64bit環境のPCが必要となります)

この方法でもインストールできない場合は、以下の方法を試してみてください。

ユーティリティ内のUSB_Driversフォルダ(Win7-USB3.0-Creater-V3\USB_Drivers)の中にあるドライバーをPCに対応したドライバーに置き換え、ユーティリティを実行してください。

各メーカーのUSB3.0ドライバーについてはホームページなどで問い合わせてみてください。

line

pagetop