Service/事業・サービス

PCTトップページ>事業・サービス>コールセンター事業>運営事例

コールセンター・ヘルプデスク運営事例

line

運営事例名

遊戯機事業「A協同組合」
組合員向けヘルプデスク運営
 
 

受注までの背景

 
システム構築会社と共同で提案を実施し、当社はヘルプデスク運営部分を受注しました。
当初は専用端末の設定等のサポートを中心とした短期窓口の予定で運営はスタートしましたが、パソコン操作が含まれるお問い合せ内容が多く、その対応を高く評価して頂き、また、入電量の多さもあり、当社で継続的に対応をする事となり今日に至っています。

 
 

窓口の特長

 
ハードウェアとソフトウェアの両方に精通したスタッフが窓口対応を行っています。

【具体的な対応事例】

  • 携帯電話と専用端末のBluetooth接続設定を行う等、通信に関する高い知識を有するスタッフが対応しています。
  • 障害に対する、ハードウェア/ソフトウェアの切り分け対応しています。
  • お客様がお使いの専用管理ツールのサポートでは、インストールから操作説明、パソコンの設定を含めた包括的なトラブルシューティングを実施しています。
  • 関連アプリケーション(ブラウザ・ウイルスチェックソフト・PDF閲覧ソフト)等のトラブルも含めて対応しています。

 
 

クライアント企業からの評価

 
システムの更新時、新システムの導入時は、エンドユーザからのお問い合わせも増加します。そのお問い合わせに対応するため、短期間でスタッフの教育を実施し増員して窓口対応を行う事もあります。クライアント企業様の要望に対してレスポンスの良い窓口運営が高く評価されています。
また、入電傾向の報告と改善提案を定期的に実施している点についても評価されています。

 
 
 
 

line

pagetop