Service/事業・サービス

PCTトップページ>事業・サービス>コールセンター事業>運営事例

コールセンター・ヘルプデスク運営事例

line

運営事例名

出版社「L社」
販売書籍のエンドユーザ向けヘルプデスク運営
 
 

受注までの背景

 
元々は当社と取引のある企業が窓口運営を行っていた業務でした。
当社の長年に渡るパソコン関連のサポート実績と、Microsoft Office Specialistの有資格者が多数在籍しており、実際に窓口対応にも携わっているという点がクライアント企業に評価され、取引先企業から当社に業務が移管されました。
これにより、クライアント企業が出版されるMicrosoft Office関連書籍の問い合わせ窓口として発足しました。
 
 

受注後の状況・取り組み

 

  • 「Office2003」から「Office2013」までインストールしたPC環境を構築して対応を行っています。
  • 「電話対応」は実際にお客様と同様の操作を行いながら説明するため、スムーズな対応が実現できます。
  • 「メール対応」は、こちらで検証を実施し回答文章を作成します。その文章を一度クライアント企業に送り、エンドユーザには「クライアント企業経由」で回答頂いています。当社内に構築している環境で検証を行えるため、的確な回答を作成する事が可能です。
  • Microsoft Office関連試験「受験前」のエンドユーザからのお問い合わせが多い為、できる限り迅速に解決できるよう対応を心がけています。

 
 

窓口の特長

 
Microsoft Office関連、Microsoft Office Specialist対策テキスト等、新バージョンの発売に合わせて対応も実施しています。Microsoft Office2003から現在のMicrosoft Office2013のWord、Excel、PowerPoint、Accessの対応も継続して実施しています。また、Office以外の書籍のサポートも対応している。
 
 

クライアント企業からの評価

 
Microsoft Officeの新バージョンの書籍のサポートにも、迅速に対応できる体制、技術力について評価されています。
また、Microsoft Officeだけでなく、小型コンピュータやプログラミング関連書籍のサポートまで幅広く対応が可能である点についても高く評価されています。
 
 
 
 

 
※Microsoft Office、および Word、Excel、PowerPoint、Access は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
 
 

line

pagetop