Information/インフォメーション

PCTトップページ>インフォメーション

What's new & Information

line

2015年度6月期 ICT支援員能力認定試験、及び、情報教育化コーディネータ試験合格者に関するお知らせ

2015.08.25

特定非営利活動法人 情報ネットワーク教育活用研究協議会 主催の2015年度6月期 ICT支援員能力認定試験におきまして、当社社員が21名合格いたしました。これは企業別では最多の合格者数となります。また、教育情報化コーディネータ3級試験においても1名が合格いたしました。

2015年度6月期 ICT支援員能力認定試験

主催 特定非営利活動法人 情報ネットワーク教育活用研究協議会
開催日 2015年6月14日(日)
開催地 札幌・東京・大阪・名古屋・富山・福岡
試験内容 A領域: 知識・判断力テスト
B領域: 説明力(コミュニケーション能力)テスト
当社合格者数 21名

2015年度 教育情報化コーディネータ3級試験

主催 特定非営利活動法人 情報ネットワーク教育活用研究協議会
開催日 2015年6月14日(日)
開催地 札幌・東京・大阪・名古屋・富山・福岡
試験内容
1.学習・教育方法、情報などに関する知識
2.情報教育の内容や方法、ITCEの役割に関する知識
3.教育情報化政策、校務の情報化、予算、運用などに関する知識
4.教育情報システム、教育ネットワークの運用、セキュリティ技術などに関する知識
5.情報モラルや著作権など関連法規や応用に関する知識
当社合格者数 1名

合格者の詳細につきましては、下記の公式サイトにも掲載がございます。
ICT支援員能力認定者 http://jnk4.org/itce/ictsup_goukaku.html
教育情報化コーディネータ3級認定者 http://jnk4.org/itce/3goukaku.html

■ICT支援員能力認定試験とは?
学校内でのICT機器を利用した授業や、校務・教務システムのサポートを行うのがICT支援員の主な役割です。
ICTに関する各種知識はもちろんですが、教職員、児童・生徒の方々の支援に必要なコミュニケーション能力についても問われるのがICT支援員能力認定試験です。
知識・経験豊富なICT支援員が、授業や校務をサポートし効率化することにより、教職員の方々の負担を軽減すると共に、児童・生徒と向き合う時間を増やすことが可能です。

■教育情報化コーディネータ試験とは?
学校や高等教育機関など教育の情報化をコーディネートできる人材を認定する試験です。教育の現場に「最適な情報化」を推し進める役割を担います。

■当社のICT支援員に関するサービス
文教ICT総合サービス https://www.pct.co.jp/itservice/education

文教ICTハイブリッドサポート https://www.pct.co.jp/itservice/ict_hybridsupport

■各試験の詳細及び関連については以下のサイトをご覧ください
教育情報化コーディネータ検定試験公式サイト http://jnk4.org/itce/

line

pagetop